小学生におすすめのスマホはiPhone

小学生におすすめのスマホはiPhoneです。

今や一番人気のスマホでなんでもできるiPhoneですが、逆手に取るとなんでもできる状態を制限することができます。

iPhoneには標準機能としてファミリー共有機能とペアレンタル機能というものがあります。

簡単にいうと親のiPhoneで子供のiPhoneを管理できるという機能です。

何かダウンロードをしてお金が必要になったり、アプリの中で課金する場合に親の端末に購入リクエストが送られます。

こうすることによって多額の請求を事前に防ぐことができるのです。

もちろんAndroidのスマホで子供用のスマホもありますが将来大人になってからのことを考えると大人でも使えるスマホを早めに持たせることは子供にとって良いことです。

今やパソコンがなくてもスマホを使い仕事をこなせる時代になっています。

Androidを否定するわけではありませんが、日本でのiPhoneのシェアとサービスの充実度合いは年々増してきています。

子供に早い段階からiPhoneを持たせこれからの社会に適応できるように育てていくのも教育の一つとして良いと考えられます。

またiPhoneには標準機能でiPhoneを探すという機能があり、今子供がどこにいるのかが瞬時にわかります。

学校帰りや塾に寄り道していないかなどすぐにわかります。

またiPhoneを紛失した場合にもこの機能を用いて見つけ出すことができます。

もちろんこんなに標準機能で素晴らしい機能があるiPhoneですが、iPhoneを与えただけでただ単にLINEやゲームばかりさせていても意味がありません。

教育の一つとしてiPhoneを持たせ、何か調べごとをさせたり、文章を作らせたり、簡単なアプリを作らせたら様々なことをさせることか一番重要であると考えています。

(奈良県 タッチさん)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です