低価格と使いやすさが魅力のmineo(マイネオ)の格安SIM

mineo(マイネオ)を使用して、一年くらいたちます。

mineo(マイネオ)を使用し始めたきっかけとしては、ガラケーをそのまま残し、格安でスマホを運用したいということで、インターネットでいろいろと調べたところ、mineo(マイネオ)の事を知りました。

mineo(マイネオ)の最大の特徴は、

auの回線を使用しているところにあります。

多くのmvnoはドコモの回線を使用しているのですがmineoはauというところが新しいと思いましたし、auのスマホはドコモよりも安いので、auの本体が使えるというところが決めた理由でした。

実際使えるようになるまでは、かなり簡単でした。

申し込みもネットからすぐに申し込めましたし、simカードもすぐに送られてきました。

本体のスマホはインターネットで10000円くらいで新品を購入しました。

これがドコモだったら、30000円はしたのではないでしょうか。

初期費用が安くて済んだのは、大変良かったと思います。

使用し始めての感想としては、速度も速いですし、問題なく使用できています。

最初は1GBの契約でしたが、動画を見るとあっという間に使い切ってしまうので、現在は3Gまで増やしました。

それでも一カ月1000円ちょっとで使用できるので、かなり安いと思います。

使い始めたころ、たまに回線が切れることがあって、回復するまでに一度機内モードにして、又戻すといった作業が必要でしたが、最近はそのようなこともほとんどなくなりました。

mineo(マイネオ)は、スマホを安く持ちたい、あまりヘビーに使わないといった方におすすめです。

(茨城県 morizさん)

>>mineo(マイネオ)の申込はこちらです。






auスマートバリューでスマホ定額料金を節約しています。

私が使用しているauスマートバリューでのスマホ定額料金の節約方法です。

このスマートバリューは、対象会社のインターネット契約と、ひかり電話契約をしていることでauのスマホ定額料金が割引されるというものです。

今のご時世、インターネットの契約はあるが、固定電話はケータイ電話があるから必要ないと言ってつけている方もいるかもしれません。

しかし、この光電話は私が何件か調べたものだと、月額500円弱です。

また、固定電話も粗末なものでいいのであれば、2000円程度で手に入ります。

この二つの料金は、1年間では月額約700円、2年間だと月額約600円程度かかる計算になります。

auスマートバリューは契約プランなどで割引額が異なりますが、光電話をつないだ経費<auスマートバリュー割引額となりますので、固定電話を使わなくても、とりあえず繋いでおくだけでもスマホ代がお得になります。

固定電話は1世帯に1台なので、1世帯にスマホ利用者が複数名いると更にお得です。

ちなみに、固定電話を買わなくても光電話の契約だけしたらもっと安くなるんじゃないか、と思う方もいるかもしれません。

これは友人に聞いた話ですが、契約のみで電話を繋いでおらず利用していないのがばれると光電話の契約から外れるそうです。

友人がプロバイダーの方に聞いた話だそうですが、確かかどうかは分かりません。

この話が正しいにしろ誤ってるにしろ、ネットで安いもので2000円で買えますし、一度購入してしまえば機種代はかからないので購入しておいた方がいいと思います。

誰にも電話番号を教えていませんが、何度かワンコールのようなものがかかってきたので、接続されているかの確認だったかもしれません。

インターネットを持っているが光電話は契約していない方で、auスマートバリュー適用会社の方は是非とも加入をお勧めします。

(長崎県 clockさん)