スマホ利用者ならばガラケーと格安スマホのセットで半分以下の料金

スマートフォンの月々の料金を見ると何でこんなにかかるのだろうと思いませんでしょうか。

私も4年間スマホを利用していますが毎月8000円近い料金を支払っています。

届けられる明細書を見るたびになんでこんなに高いのだろうとため息をついてしまいます。

スマホ料金がこれだけ高い理由はネットを使う際のデータ通信料です。

定額で使い放題なのですが、この部分が毎月の支払い負担として重くのしかかってくるのですから何とかならないかと考えていました。

そんな時にネットで頻繁に宣伝している格安スマホを見て月1000円とか2000円で利用できると聞いて色々調べてみました。

しかしここで格安スマホ導入することを躊躇させる事態が分かったのです。

今まで使っていた電話番号は格安スマホに移行してもそのまま使えるのですが、メールアドレスは以降できないことです。

アドレスのドメインの後ろの部分に携帯会社の名前が入るものですが、格安スマホに切り替えると使えなくなります。

仕事やプライベートでかなりの人数に教えており、名刺にもアドレスを記載しています。

電話番号もそうですがこれまで周知した関係先にわざわざ変更の連絡をするのは面倒ですしどうしてもアドレスの変更はしたくありませんでした。

これでは諦めるしかないと思っていたところに、知人からアドレスを変えずに格安に切り替えられるよと教えてくれました。

それがガラケーと格安スマホの二台持ちだったのです。

従来の携帯会社はガラケーにして格安スマホはラインなどのネットを使用することで月々の料金は3500円とこれまでの半分以下になりました。

二台持つのは少々面倒かなと思いますが、番号やアドレスを変えずにネットも使えて半分以下になるのは嬉しいです。

携帯代が安くなったことで少し小遣いにも余裕ができました。

(鹿児島県 ゆうぽんさん)




格安スマホや無料のWi-Fiを活用してスマホ代を節約しています。

【おすすめ記事】格安SIMを使って1万円弱のスマホ代を1600円に節約しました。

生活の中でかかせないものとしてすっかり定着したスマホですが、その料金が高過ぎると話題になっています。

国の方針で来年から大手キャリア3社は値下げの方向へ動くと言われていますが、果たして上手くいくのでしょうか。

国の方針でスマホ料金が下がるのであれば、それはそれで素晴らしいことなのですが、恐らく結果が出るのは少し先でしょう。

何とか自己努力でスマホの料金を下げる方法はないものでしょうか。

一番手っ取り早いのは格安スマホにするということでしょう。

ドコモやソフトバンク、auなどのキャリアを使わずに、SIMフリーの端末を用意して、格安SIMを利用すると一気に月々の使用料が下がるでしょう。

しかしこの方法、少し格安スマホについて詳しくないと手続きが難しかったりしますし、現在の契約内容によっては違約金がかなり必要となるケースもあります。

現在利用している会社を変更せずにスマホの通信料金を少しでも下げたいという人にオススメなのが、Wi-Fi環境を使い倒すということです。

多くのキャリアではデータ通信量が少なめの人向けのプランを用意していますので、このプランに契約を変更し、基本料金を下げるのです。

でも、そんな契約ではあっと言う間に通信量の上限を超えてしまうという人がいるかもしれません。

そんな人はWi-Fiをとことん利用すると良いのです。

昨今は商業施設内などで無料で利用できるWi-Fi環境が用意されているところが多くなってきました。

代表例としてはセブンイレブンなどです。

この無料のWi-Fi環境内で、データ使用量が多い用事を済ませてしまうのです。

例えば画像のアップロードや、動画のダウンロードなどです。

画像の多いサイトなども、このようなWi-Fi環境下で読み込んでしまうと良いでしょう。

その他メールやメッセージのやり取りでは、それほど多くのパケットを使用することもありませんので、データ通信の上限が低いプランでも問題はないでしょう。

スマホの通信料金を下げるには、なるべく無料のWi-Fiに繋げるのが有効な手段なのです。

(北海道 犬さん)

【おすすめ記事】格安SIMを使って1万円弱のスマホ代を1600円に節約しました。




格安スマホに携帯会社を変えてスマホ代を節約しました。

私は携帯をスマホに買えてから、月々の料金に悩むようになってしました。

スマホはとても便利で、今となってはなくてはならないものだなぁと思っています。

便利でスマホをよく使っているので、料金が高くてもしかたがないと我慢して使用していました。

ですが、旦那のスマホの料金と合わせて、月々に1万5000円くらいの出費になっていて、私はもっとスマホを安くお得に使えないかなぁと思っていました。

更に子どもが大きくなったら、これに追加してスマホ料金もかかるので、これは何とかして料金を下げたいと思いました。

私は格安スマホというものが気になっていて、調べたりしていました。

今はまだ使用している人も少ないかもしれないですが、料金をみるととても安いなぁと思ってしまいました。

使えるデータや容量などもそんなに変わらなくて、格安スマホに変えるだけで月々の料金が半額ほどになるので、びっくりしました。

とりあえず、旦那だけ格安スマホに変えてみることにしました。

契約をして使っていますが、今まで使っていたスマホみたいに使えて、何も不自由なく使えています。

それで料金がグンと安くなったので、本当にお得なんだなぁと思いました。

格安スマホでなくても、携帯会社を変えると今はとてもお得なシステムになっています

ずっと同じ携帯会社を使うよりも、違う携帯会社に変えてみるのも、とてもお得な方法だなぁと思いました。

携帯会社を変えると還元してくれる金額も多いですし、さまざまなキャンペーンもやっています。

そのようなときを狙って携帯会社を思い切って変えてみるのも、スマホ料金の節約になると感じました。

スマホは毎日使うものですし、毎月料金を払っていくものなので、尚更お得に料金を払いたいなぁと思いました。

(茨城県、ゆうりさん)




格安スマホにしつつ、携帯の通話料金は抑えました。

まず、au・docomo・ソフトバンクの大手三社を使用しているなら、格安スマホに変更する。

私の見解ではdmmモバイルか楽天モバイルが最適かと思う。

なおかつスマホを使わないなら、一番安いプランが良い。

これなら月に1200円位まで節約できる。

もしwifiルーターをお持ちなら、データ通信時はwifiに繋いでいただきたい。

通信スピードも満足できるだろう。

次に問題になるのは、通話代金である。

格安スマホだと、通話料金が高くなる。

いたって皆さん、そんなに電話は使っていない。

それでも、人の声を聞きたいのであれば、無料通話アプリを使って見てはどうだろう。

無料通話アプリは沢山あり、音質も悪いものの相手の言っていることはよくわかるので問題ない。

少し音質をあげたいなら、ライン電話を使うのも良い。

フリーコインをためれば、そのコインを使って電話することができる。

フリーコインをためるには、アプリのダウンロードが必要であるが、すぐにアンインストールしてしまえば、スマホの動きが重くなることも無い。しかし、根気強さは必要となる。

日々コツコツとコインをためる必要がある。

ただし、相手の携帯には、海外からかかってきたかのような電話番号が通知される。

それが困ると言う方は、楽天でんわというアプリが良い。

これならアプリさえダウンロードし、そのアプリから発信すれば相手の携帯にも、自分の電話番号が、そのまま通知されるため警戒されることも少ない。

とにかく通話料金さえなんとかなるなら、格安スマホは必須だと思う。

(神奈川県 千葉ロッテファンさん)