格安SIMに変えて1万円弱のスマホ代を1600円に節約しました。

注目

ソフトバンクで月々1万円弱のスマホ通信料金を支払っていましたが、格安SIMの楽天モバイルに乗り換えたことで月々1,600円に節約することができました。

>>こちらから格安SIMを買いました。



リーマンショックの時に会社をリストラにあい、給料が減ってしまいました。



子どもがこれから大学に進学するので、学費も掛かるので、スマホ代や携帯代に一人1万円弱も払うのはもったいないのでなんとか節約したいと思っていました。



沢山の格安SIM会社がありますが、値段はほとんど同じ(通話SIMで3Gならだいたい1600円)だったので、余ったデータ通信量が翌月に繰越可能なことと、月々の支払いで100円につき楽天スパーポイントが1ポイント貯まる楽天モバイルを選びました。



楽天モバイル




普段、ネットとメールを主に使用していて、動画やアプリダウンロード等はあまり行わないので、1,600円の3.1Gのプランで十分でした。



3日間の通信制限(3.1Gの場合540MB)がありますが、私の場合は特に意識しなくても制限にかかることはありません。



ただ念のため自宅ではワイファイで使用しています。



専用のアプリで常に使用状況をチェックすることもできるので便利です。



また楽天モバイルの専用サイトで、プランを毎月変更することもできるので、自分で予想を立てて気軽に変更できる点もよいかと思います。



通信状況については、ドコモの回線を使用しているので、不具合を感じることなく乗り換えができています。



通話料金は、別料金となるので注意が必要です。



通話はあまり使用しませんが、料金が半額扱いとなる楽天でんわや、アプリを所有している同士通話料無料となるLineやバイバーというアプリを使用することで、ソフトバンクの基本料金よりも抑えることができると思います。



支払いはクレジットカードのみになるので、もし、クレジットカードを持っていない方は年会費無料のクレジットカードを作ってみるといいと思います。



年回費無料の楽天カード




>>私は年会費無料の楽天カードを使っています。




現状では通信料が圧倒的に安くなり、また毎月楽天のポイントもたまるので、常々楽天を使用しているものとしてはとても満足しています。



以前スマホはiphone4Sを使っていました。



電池がだいぶ消耗していたので、安いスマホを買いました。



HUAWEIのG6を買いました。値段が2万円しなくて、使い勝手も悪くありません。



Iphone4Sと比べると一回り大きいのですが、軽くて、持ち運びは便利です。



格安スマホ



アンドロイドはどうかなと思っていました、慣れればアンドロイドも使いやすいなと思っています。



前にスマホは買取りサイトで買取りしてもらいました。



買取りの値段は3000円弱で安かったのですが、使わないスマホをもっていても邪魔になるので、買取りしてもらいました。



>>このサイトで買取りをしてもらいました。




もし、スマホの通話代が高いと困っている方はドコモ、AU、ソフトバンクから格安SIMに変えてみるといいと思います。


>>こちらのサイトから格安SIMを購入しました。