ソネットのAscend(アセンド)はブランド力、料金共に超越したサービスです

最初に明らかにしておくべき事は、ソネットのAscend(アセンド)は時代を超越したスペックと料金バランスを持っているという点です。

その素晴らしさを理解する為には、まずスマホの欠点を知る事が重要です。

多くの方が普段使っているスマートフォン。

いわゆるスマホは非常に便利なツールですが、料金システムが携帯電話以上に複雑な上によくわからないオプションサービスで高額になりがちです。

大手各社は様々なキャンペーンを打ち出しますが、月額使用料で稼ぐという自社の欲望に勝つ事はできず維持費が高いという欠点から抜け出せませんでした。

また、近年では料金が安い企業もいくつか名乗りを上げていますが、聞いたことのない途上国企業のサービスであったりと信頼性に不安を感じる面は否めない現実があったのです。

ですが、ソネットは国産大手ブランドであるソニーの子会社が運営している企業である為に、非常に安心感がある点が長所です。

そして、その最大の長所は驚異的な月額使用量です。

通話とネットを使えるソネットモバイルLTEスマホセットプランでは、月2480円と非常にリーズナブルです。

競合他社の月額使用量6000円超というコストと比較すると半額以下という脅威のコストパフォーマンスを誇っています。

また、1Gという通信容量に不満を感じる方には4980円で通信制限ナシというプランを選択できる点と、無料でセキュリティ無料のオプションサービスがついてくる点からサービス面も非常に充実していると言えます。

Ascend本体は、画面比率が非常に大きくクリアな画質を実現できる点に加えて、最新CPUを搭載している為に、快適な運用が可能となっています。

以上の点から、ソネットのスマホサービスは他社よりも非常に優れたものだと強くオススメできる商品です。

(長野県 年収2000円農家さん)