携帯代を安くするためにSMSのメールを活用しています。

【おすすめ記事】格安SIMを使って1万円弱のスマホ代を1600円に節約しました。

携帯代を安くするには、どのようにしたらよいでしょうか。

まず、私は、携帯代を安くするために、短文のメールは必ずSMSメールで送るようにしています。

最近はスマートフォンの流行で、各携帯会社ともパケット通信料が定額になるプランがありますが、ガラケーと呼ばれる携帯電話を愛用されている方も多いのではないでしょうか。

ガラケーを使用されている方でパケット通信料が定額でない場合、パケット通信料が気になりますよね。

その場合は、メールアドレスを介したメールを一通送信するよりも、電話番号を介したSMSメールを一通送信した方が安く済みます。

また、スマートフォンを使用されている方でも、最近は各携帯会社の速度制限という通信速度が規制される制度もあるため、速度制限解除のためにお金を払う方もいるのではないでしょうか。

その場合でも、SMSメールであれはパケット通信をせずに送信することができるので、速度制限の規制にかかる率を下げ、速度制限解除のためのお金を払うことなく過ごすことができます。

その他、携帯代を安くする方法として、最近ではパケット通信にて無料で通話をすることができるアプリもありますので、スマートフォンを使用されていて、wifi環境にある方は、そのようなアプリを利用してみるとよいのではないでしょうか。

よく通話をする方であれば、無料通話のアプリは携帯代を安くするための最強のツールになると思います。

ただし、wifi環境で使用しなければ、あっという間に速度制限が規制されるパケット通信量に到達してしまうので、注意が必要です。

(北海道 にゃんにゃさん)

【おすすめ記事】格安SIMを使って1万円弱のスマホ代を1600円に節約しました。