携帯代を少しでも安くするためにガラケーに変えました。

いまや、携帯電話は、生活必需品となっています。

携帯電話は、生活必需品だから、少々高くついても仕方がないと思っている人も多いようですが、携帯電話の機能を100%フルに使っている人は、案外少ないんです。

本当に必要な機能だけ使うことが出来れば、少しでも携帯代を安くしたいという人にとっても嬉しい携帯代を安くする方法がいろいろあるんです。

まずは、スマートフォンをガラケーに変えることです。

スマートフォンは、基本料金がとても高いんです。

もし、通話がメインで、メールが出来たらいいという人は、ガラケーで充分です。

今、スマートフォンで通話とメールを使うだけなのに、毎月5~6,000円払っている人は、かなり損をしています。

ガラケーなら、通話とメールだけで、1,000円代~2,000円代で携帯電話を持つことができます。

もしも、通話がメインで、よく通話をする人は、通話し放題のプランを選んでも、2,000円代で携帯電話を持つことができます。

月に、5,000円携帯代を節約出来たら、年間にすると、60,000円も節約できるんです。

スマートフォンをガラケーに変えて5年持ったら、なんと携帯代を300,000万円も節約できると考えるとかなり節約できると思いませんか?

また、スマートフォンを持っている人も、格安SIMを使うことで携帯代を安くすることができます。

毎月かかる携帯代、携帯代を安くする方法はいろいろあるので、携帯代を少しでも安くして大切なお金を有意義に使いましょう。

(山梨県 節約はな子さん)

【おすすめ記事】格安SIMを使って1万円弱のスマホ代を1600円に節約しました。