小学生でも安心して使えるスマホ ツタヤのTONEのスマホ m15について調べてみました。

小学生3年生の娘向けにツタヤのTONEのスマホ m15 を検討しています。

ツタヤのTONEスマホが安心して使える理由は


1、(スマホを持っている)子供の居場所が分かる。
2、ダウンロードするアプリが制限できる。
3、スマホの使用時間を制限できる。
4、有害なウェイブコンテンツを見せないように制限できる。

そのほかの特徴は


1、回線はdocomoの回線
2、通話料金が安い。1000円/月(データ)、1980円/月(通話機能付き)
  Lineを使うにはSNSオプション(100円/月が必要)
3、ポケモンGoができる

ツタヤのスマホのデメリットは


1、スマホと同時に購入する必要あり。(格安SIMだけ売っていません)
2、スマホ種類が少ない。m14とm15の2機種しかない。
3、通話速度は500~600kbps(実際の速度は800kbpsぐらい)
  メール、Line、Facebook、ウェブページの閲覧は問題なし。
  youtubeなどの動画は無理。
4、通話し放題などのプランなし。
  IP電話

そのほかの特徴は
1、回線はdocomoの回線

料金はデータのみで通話をしなければ、1000円ですが、別に本体料金がかかります。
親がToneを使用していない場合はオプション料金で月額200円かかります。