スマホ利用者ならばガラケーと格安スマホのセットで半分以下の料金

スマートフォンの月々の料金を見ると何でこんなにかかるのだろうと思いませんでしょうか。

私も4年間スマホを利用していますが毎月8000円近い料金を支払っています。

届けられる明細書を見るたびになんでこんなに高いのだろうとため息をついてしまいます。

スマホ料金がこれだけ高い理由はネットを使う際のデータ通信料です。

定額で使い放題なのですが、この部分が毎月の支払い負担として重くのしかかってくるのですから何とかならないかと考えていました。

そんな時にネットで頻繁に宣伝している格安スマホを見て月1000円とか2000円で利用できると聞いて色々調べてみました。

しかしここで格安スマホ導入することを躊躇させる事態が分かったのです。

今まで使っていた電話番号は格安スマホに移行してもそのまま使えるのですが、メールアドレスは以降できないことです。

アドレスのドメインの後ろの部分に携帯会社の名前が入るものですが、格安スマホに切り替えると使えなくなります。

仕事やプライベートでかなりの人数に教えており、名刺にもアドレスを記載しています。

電話番号もそうですがこれまで周知した関係先にわざわざ変更の連絡をするのは面倒ですしどうしてもアドレスの変更はしたくありませんでした。

これでは諦めるしかないと思っていたところに、知人からアドレスを変えずに格安に切り替えられるよと教えてくれました。

それがガラケーと格安スマホの二台持ちだったのです。

従来の携帯会社はガラケーにして格安スマホはラインなどのネットを使用することで月々の料金は3500円とこれまでの半分以下になりました。

二台持つのは少々面倒かなと思いますが、番号やアドレスを変えずにネットも使えて半分以下になるのは嬉しいです。

携帯代が安くなったことで少し小遣いにも余裕ができました。

(鹿児島県 ゆうぽんさん)